コンサルタント
初めての外貨投資[FX]
ホーム > 各通貨の特徴

世界では様々な通貨が使用されていますが、それぞれに特徴というものがあり、各国の政治、経済状況や地域性などを背景として一様ではありません。通貨の将来を予測するFXにおいて、各通貨の特性や、値動きの特徴を知ることが出来れば、より効率的で有効な取引が可能になると言えるでしょう。まずは米ドル・ユーロ・英ポンドの主要通貨、そして高金利通貨として知られる豪ドル・南アフリカランド・トルコリラの特徴を理解してみましょう。

  • アメリカで発行される米ドルは、世界の「基軸通貨」と呼ばれます。

    詳細はこちら

  • ユーロとは一カ国の通貨ではなく、EU(欧州連合)で使用される共同通貨のことです。

    詳細はこちら

  • イギリスが発行する通貨で、以前までは英ポンドが基軸通貨と認知されていました。

    詳細はこちら

  • 資源国通貨の豪ドルは、先進国の中で比較すると政策金利が高いのが特徴的です。

    詳細はこちら

  • 鉱物資源が豊富な南アフリカで発行されるランドは、高金利通貨として有名です。

    詳細はこちら

  • トルコリラは、近年の経済成長が著しいトルコが発行する通貨です。

    詳細はこちら

.