FX初心者や株入門におすすめ|くりっく365 決済方法について

くりっく365 決済方法について

決済方法は、決済指定とオートネッティングの2種類の方法から選択することができます。標準設定は、決済指定方式となっています。また、同一銘柄の売りポジションと買いポジションを同時決済できる建玉整理という決済方法もございます。

決済指定方式

保有しているポジションの中から、決済したいものを指定して注文を出す方法です。また、決済指定しない場合は同一銘柄で新規に売りと買いのポジションを同時に保有することになります。その際の必要証拠金額は、売りポジションと買いポジションの保有数が多い方のポジションの枚数分になります。

  • 取引システムの仕様上、決済注文成立直後には一旦新規建玉として取り扱われた後に、決済指定がなされて建玉から消滅するという手順を踏みます。この動作には若干の時間を要しますので、注文成立直後の約定履歴や建玉一覧照会では、新規として表示されている場合があります。このため、5分間隔で行っているロスカット判定が、決済注文成立後、決済指定より前に実施された場合、成立した決済注文分を含めた建玉に対する証拠金を基準として有効比率が計算され、ロスカットの対象となることがあります。(かかるロスカットが発生した場合には、弊社までご連絡ください。)

オートネッティング方式

同一銘柄の保有ポジションに対して反対の売買が成立した際に、自動的に決済とする方法です。決済の順番は、建玉が古いものから決済される、先入先出法によります。

建玉整理

同一銘柄の売りポジションと買いポジションを同時決済するときに利用する注文方法です。市場に注文を出さずに同値で決済することができます。どちらか一方のポジションの保有枚数が多い方に合わせて反対ポジションを複数指定することもできます。また、建玉整理には取引手数料はかかりません。

  • 一回の注文で一度に発注することができるのは同一銘柄・同一売買区分の注文になります。
  • 決済の対象建玉を指定する際には決済対象玉をお間違いのないようご注意ください。
  • 新規や決済の注文を出される際は、決済方法の設定状況に注意してください。
  • 同一商品の売玉と買玉の同枚数を決済する建玉整理は、取引終了10分前までが入力可能時間となります。本機能はパソコンからのみ入力可能となっておりますのでご注意ください。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る