為替市況コメント(2019年3月22日 18:15)|FX初心者におすすめの情報と株入門

英ポンド円が上昇。

2019年3月22日 18:15

22日の東京外国為替市場は、英ポンド円が上昇した。上昇したのは、EU首脳会談で英EU離脱の期限延期が合意に至ったからだ。詳しく述べると、当初の報道では来週に英議会が離脱協定案を承認すれば、離脱期限を5月22日まで延期するという英国にとっては厳しい条件だった。しかし、土壇場で離脱の期限を無条件で4月12日まで延期するという内容も追加され、3月29日の合意なき離脱という最悪のシナリオは一旦回避されることになった。このことで、東京時間の英ポンド円は買われ、高値を一時145.77円まで伸ばした。この後の英ポンド円は、期限は延期になったとはいえ英議会の協議案採決は依然として不透明なところが多いため、伝わる報道によって上下を繰り返すという方向が定まらない展開となりそうだ。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る