為替市況コメント(2019年2月22日 17:40)|FX初心者におすすめの情報と株入門

NZドル円が下落。

2019年2月22日 17:40

22日の外国為替市場はNZドル円が、要人発言によって安値74.86円まで下落した。具体的には、NZ中銀副総裁の「銀行の自己資本の増大による金融環境のひっ迫が、インフレの鈍化や雇用減速につながる場合、利下げを検討する可能性がある」という発言だ。つまり、NZ中銀は昨年末に国内銀行の自己資本を増大させる方針を示しているが、これは借り入れコスト上昇の可能性をはらんでいるため景気に悪影響を及ぼしかねず、結果、中銀は利下げを検討せざるを得ないという意味の発言で、利下げ懸念を台頭させる材料として受け止められたわけだ。現在、NZドル円は水準を回復させており、79円前半を推移している。ただ、利下げ懸念はこの後も重しになると思われ、NZドル円は上値の重い展開となりそうか。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る