為替市況コメント(2019年1月25日 17:00)|FX初心者におすすめの情報と株入門

米ドル堅調、ポンドが急伸

2019年1月25日 17:00

25日東京時間の米ドル円は堅調。このところのレンジ内の動きながら、レンジ高値圏に位置する109円台後半を中心として安定的に推移した。この日は東証株価が寄付から上昇基調を示しその後も上げ幅を拡大するなどリスク選好の動きが目立ち、これを好感する形で米ドル円は買い先行の流れに。今週一旦は明確に跳ね返された110円どころを突破させるまでの勢いを今のところ感じられないながら地合いの良さは窺われ、来週にかけ再度大台突破を試す展開は十分想定できる状況といえるだろう。また、この日はポンドが急伸商状に。英大衆紙サンがブレグジットに関連して、先の採決で反対に回っていた北アイルランド地域政党のDUPがメイ首相による北アイルランド国境問題の期限設定を条件に、同首相が提案する改定案を支持すると報じたことが材料視されたようだ。ポンド円は年初来高値を更新し一時144円20銭台へ。145円の大台を回復すれば、年末年始における株価急落の起点とみられる12月3日時点の高値水準奪還となるが・・・。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る