為替市況コメント(2018年8月15日 19:00)|FX初心者におすすめの情報と株入門

トルコリラ円の動きに注目

2018年8月15日 19:00

15日の東京外国為替市場は、トルコリラ円が17円台という限定的なレンジ内を推移した。ここ数日、トルコリラ円は、トルコの金融危機への懸念や米国との関係悪化で不安定な相場環境が続いていたが、本日は売り圧力が強まる場面も見られず、落ち着いた値動きだった。しかし、欧州時間に入ると、17円台から19円台へ急上昇し、再び17円台へ沈むという神経質な値動きを見せており、トルコリラ円への不透明感が拭えていない印象を与えてしまっている。この後、引き続きトルコ関連の報道には注意を払いたいが、米国との関係悪化のきっかけとなった米国牧師拘束問題について、トルコの裁判所が同牧師の釈放を拒否したとの報道が欧州時間に入って伝わっており、トルコリラ円が再び下押しするような展開が懸念される。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る