為替市況コメント(2018年7月4日 19:50)|FX初心者におすすめの情報と株入門

英ポンドが買われる展開、今晩は米独立記念日となり休場が多く動意薄に注意。

2018年7月4日 19:50

クロス円通貨ペアは軒並み円高での推移となるとなるなか、英ポンド円は上昇している。18:30に発表された6月英非製造業PMI(予想:53.9 結果:55.1)の結果が予想を上回ったことから、英ポンドに買いが入り、英ポンド円が上昇し一時146.10円まで本営業日の高値を更新する展開となった。しかし、その後は積極的に買いが継続するような展開とはならず、高値圏でも見合いとなっている。この後の時間について一部の市場関係者からは、本日は米独立記念日となるため米国の株式市場や債券市場は休場となる。欧州のロンドン市場での値動きが一巡したのちは材料難の相場展開となることが想定されそうか。また、明日には6月米ADP雇用統計や米FOMC議事録の公表が控えているほか、週末の金曜日には米雇用統計や貿易収支の発表が予定されており、これらのことも併せて取引に臨みたいといった声が聞かれている。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る