くりっく株365 アラート・ロスカット制度|株初心者に

くりっく株365 アラート・ロスカット制度

くりっく株365はレバレッジ取引のため、リスク管理が非常に重要となっています。お客様がお持ちのポジションについて急激な価格変動に伴う多額の損失の発生を未然に防ぐために、カネツFX証券では有効比率を基準にした「アラート・ロスカット制度」を設けています。なお、リスク管理のお手伝いのために同制度を設けておりますが、この制度に頼るだけではなく、お客様ご自身においてしっかりとしたリスク管理をされますようお願いいたします。

アラート・プレアラートについて

アラートとプレアラートは、お客様に評価損益相当額(値洗い)の悪化をお知らせするための機能です。証拠金維持率がアラート基準・プレアラート基準を割り込むと、登録されたメールアドレス宛にアラート通知・プレアラート通知を致します。アラート・プレアラートは取引画面上に通知いたします。

  • プレアラート基準は証拠金維持率120%、アラート基準は証拠金維持率100%です。
  • 証拠金維持率のチェックは1秒毎に行われます。
  • 証拠金維持率とは、有効証拠金額(残金概算額)を維持証拠金額で割った比率です。つまり、現時点で全て決済した時に残るお金が、証拠金として必要なお金の何%あるかということになります。
  • メールでの通知はあくまでも補助的なものですので、必ず取引画面にてご確認ください。
  • プレアラート・アラートのお知らせは、お客様の取引画面にてご確認いただけます。

ロスカット制度

証拠金維持率が50%(ロスカット基準)未満になると取引時間中の建玉が自動的に決済されます。ただし、取引時間外の銘柄があり、強制決済されていない場合、付け合わせ開始後、当該銘柄に対する決済が執行されます。

  • 証拠金維持率のチェックは1秒毎に行われます。
  • 証拠金維持率とは、有効証拠金額(残金概算額)を維持証拠金額で割った比率です。つまり、現時点で全て決済した時に残るお金が、証拠金として必要なお金の何%あるかということになります。
  • 相場に大幅な変動があった場合、損失が証拠金預託額の範囲内で収まらない場合があります。
  • 証拠金預託額を越える損失が発生した場合には、該当の金額をご入金いただく必要がございます。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る