株価指数市況コメント(2019年2月7日 17:00)|FX・株初心者におすすめのセミナーが満載

利益確定の動きが先行

2019年2月7日 17:00

7日東京時間の日経225は売り先行の展開で推移した。目立った手掛かりが見当たらない状況下で、買い方による利益確定の動きが地合いを圧迫することとなった模様。企業決算の発表で下方修正の動きが少なくないことや、年初までの相場下落に対し一定の日柄をかけ戻り歩調を試した格好となっている現状からも、さらにここから積極的に上値を買い上がるほどの強気姿勢は広がりにくいか。一方、冴えない動きの東京市場をしり目に、東南アジアの株式市場は軒並み堅調(中華圏市場は春節のため休場中)。米メディアを通じてムニューシン米財務長官が来週、中国との通商協議のため北京を訪問することが明らかとなり、3月1日が合意の期限となっている米中貿易協議の進展に期待が高まった。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る