株価指数市況コメント(2018年10月22日 18:00)|FX・株初心者におすすめのセミナーが満載

日経225、中国株高好感し堅調推移。

2018年10月22日 18:00

22日東京時間の日経225は、堅調な推移となっている。朝方に一時弱含む(安値22,475円)場面が見られたが、中国株式市場が始まると一転して強い展開となった。中国株は、先週末に習近平国家主席が民間セクターへの支援を表明したことを好感し、4%超の上昇を見せた上海総合株価指数をはじめとして、軒並み上昇。中国株上昇を受けたリスク選好の地合いが他市場へ波及するなか、日経225も水準を回復した格好で、東証の引け後には22,928円へと本日高値を更新している。日経225は10月初旬の下落一服後、今年3月の安値から10月の高値への上昇分の50%押しの水準(22,472円)をサポートに底練りをしているが、本日も同水準がサポートされた格好で、反転上昇の機運は高まっている。短期的なレジスタンスになるとみられる5日移動平均線(22,819円)を終値ベースで上抜けることができれば、地合いは更に強くなると見られるため、NY時間中は同水準付近での攻防の行方に注目したい。

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る