チャートコメント

チャートコメント (8月17日 10:21更新)
日本 NYダウ ドイツ 英国

日経225
日経225 日経225 【 短期 : 曇り / 中期 : 晴れ 】

実線は一目均衡表の基準線(22582)に上値を抑えられ、上昇トレンドへのきっかけがつかめきれない状況。22500台には、基準線以外にも20SMA、55SMA等中期の移動平均線も差し掛かり、テクニカル的に重要なポイントとなる。ただ、下値が徐々に切りあがっているように、地合いは徐々に改善傾向にあるといえ、レジスタンス突破の機運も高まっている。首尾よく上伸し22600台へと乗せることができれば、上昇に拍車がかかることが考えられ、その場合は再度23000を試す動きへとつながりそうか。

テクニカルチャートを見る
NYダウ
NYダウ NYダウ 【 短期 : 晴れ / 中期 : 晴れ 】

先週は、調整局面入りが危ぶまれた週初の動きから一転、終盤にて大きな陽線を引いて8月高値を更新する展開。中位へ低下した相対力指数をみる限り、結果的にはいいガス抜きとなった印象。DMIをみると、+DI(23.04)、-DI(23.75)とがゴールデンクロス完成間近で、こちらからも目先の堅調推移がうかがえる。当面は大台26000を試す展開を想定したい。

テクニカルチャートを見る

免責事項

本ホームページはカネツFX証券(株)の顧客である貴殿に対し、専ら貴社・貴殿にご利用頂く為にご提供申し上げるものです。記載内容は同意を得た場合を除き、第三者に開示することはできません。このような情報にはカネツFX証券(株)により確認されていない情報が含まれていることもありますので、全てご自身のリスクでこれらをご利用下さい。カネツFX証券(株)は本ホームページに記載の情報いずれについても、その信頼性、正確性または完全性について何ら表明または保証するものではありません。本ホームページで述べられている意見は表示の日付のカネツFX証券(株)の判断であり、予告無しに変更または取消されることがあります。

トップへ戻る